ジャック・セロスの甥っ子シャンパーニュ。ワインショップ ライブラリー

友達のSちゃんがここしばらく音信不通。
やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)

 

また、バカラ(笑)
早く帰りなさいと生活指導をした次第。

 

 

さて、今日は、こちらのワインショップへとある用事で。

こちらは、今はなきファンビーノというワインショップにいらっしゃた方が、独立してされている店。

図書館で本を選ぶように、たくさんのワインの中からご自身に合う素敵な1本を見つけてほしいという想いを込めて、店名をライブラリーとされたそうです。

店名にならうかのように、ずらりと配列されたワインの品々。
でもね、こちらのワインは高いばかりのものだけでなく、手軽なモノもたくさん。

わたしのように、にわかワイン好きや、ワインのことがあまりわからない方でも、店主の堤さんが丁寧にアドバイスしてくださいます。

 

さて、さて、
今日立ち寄りましたのは、彼がワインセラーを新調するということで、こちらにあるセラーを拝見しに。
ちなみに今使っているワインセラーはわたしのものに♡

こちらはユーロカーブ社のもの。
でね、このセラーがすごいのは、

こんな風に棚がするすると軽いこと。

そして、奥にも反対向いてボトルを収納できるので、一段で12本収まるという収納力。
その数、なんと118本!

 

はい。 これにけってーい。

 

 

ついでにワインも見繕い。

右から、堤さんおススメのニュージーランドのリースリング「テクレラ」
ロゼ シャンパーニュの「ピエール・ジモネ」
一昨年飲んで、なくなったので買い足しの89年の「シャトー・ラトゥール」
スタンダードな味わいの「アンリ・ジロー」
タイガーウッズのハウスワインでも有名なカリフォルニアワイン「スターレーン」
白い箱は、日本ではあまり見ない「ビルカール・サルモン」
緑の箱は、ピノノワール主体のコクのある「フィリッポナ・レゼルブ」

 

飲んだことのない一番右の「テクレラ」以外は、全部好きなワインなので、大満足↑↑

 

そして、このシャンパーニュも面白そうなので買ってみた。

ジャック・セロスの甥のジェームス・セロスが、ジャックの持つ特級畑に隣接した立地で作ったシャンパーニュ「セロス・パジョン」
値段が違うので、味も全く劣ると思いますが、どんな味わいかちょっと楽しみ。

 

ちなみにジャック・セロスはありませんでした。。(泣)

 

さて、家に帰ってセラーに買ったワインを収めていると、99年のトゥールがひょっこり、、

そうだ。
去年の夏にエノテカで買ったの忘れてた、、 っていうね(笑)

 

アルツの森の少女、ハイマー。

 

 

いつもクリック

ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

最新記事

  1. 今日は、彼と知り合いの社長と再婚したての23歳の嫁とで食事会。お店は私の希望でこ…
  2. 東京へ行ってきましたー。久しぶり。彼の仕事のお供。というのは、大義名分。&nbs…

オススメ

  1. 友達のSちゃんがここしばらく音信不通。やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)…
  2. さーむーいぃぃー。アリエッティな寒さ。タワーマンションゆえに、風が吹けば窓か…
  3. 今年初の焼肉。肉には、ダイエットやアンチエンジングに大きなメリットがあるらしい。…
PAGE TOP