喰海からの始まり。

9月18日。
カブです。
誕生日のこの数字は、個人的に気に入っています。
そんな日に切り替わる1時間前の23時に、偶然入った貸し切りの食事会。
鮨  清水ご夫婦、すし ふく吉、老松  喜多川ご夫婦、お料理 宮本ご夫婦とその各々のお店の方々、、
そして、ベガスの渋谷さん。
皆さん、仕事を終えられての集合です。

 

この世界で生きていないわたしは、
この素晴らしい面々に、偶然にもお祝いして頂ける至極幸福を噛み締めるばかり。
会場となるこちらのお店は、古くから北新地で飲み歩いている方を始め、ホステスから芸能人の方まで多方面で愛されている韓国料理のお店です。

image

舌にねっとりと寄り添う絶品のボタン海老ジャン。

image

カリッとゴマ油香ばしくも、モチッとしたチヂミ。
プッコッチモリモリのチゲ鍋。
全く臭みのないプリッとした豚足。

image

泡が進む、進む。

image

アルマンドのシャンパングラスと初めてのご対面(笑)
明日はきっと、アルコールハイマー。。
歳は重ねど、戸籍真っ白お先真っ暗(笑)
でも、そんなことは今日はどうでもいい。
そんな訳で、ブログ始めます。

 

 

最新記事

  1. 今日は、彼と知り合いの社長と再婚したての23歳の嫁とで食事会。お店は私の希望でこ…
  2. 東京へ行ってきましたー。久しぶり。彼の仕事のお供。というのは、大義名分。&nbs…

オススメ

  1. 友達のSちゃんがここしばらく音信不通。やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)…
  2. さーむーいぃぃー。アリエッティな寒さ。タワーマンションゆえに、風が吹けば窓か…
  3. 今年初の焼肉。肉には、ダイエットやアンチエンジングに大きなメリットがあるらしい。…
PAGE TOP