2016日本ラストは貝の三協奏。 @鮨 む田

明日からバンコク。
海外旅行の直前直後の食事は、鮨に限る。

 

 

本日は、む田を愛するメンバーで、カウンターを占領しての訪問です。

 

八寸

こちらは基本、供される品。
いつもは不要と食してませんが、今日は珍しくいただきます。

 

アテは、鯛によこわ、甘海老、牡蠣など。
焼き物は銀むつ、そして太刀魚のおかき揚げ。

おかきの香ばしさ、サクサクとした食感に魅了。
太刀魚の繊細な身質がより際立って感じる。

 

酒は弥山の日本酒スパークリング。
揚げ物にも好相性です。
って、全く知らん銘柄(笑)

 

 

 ここからは、ハイライトで。

 

ツブ貝

 

 

赤貝

旨味の三協奏。
コリコリと心地よい食感から、ほのかな甘みが滲む滋味に富んだ味わい。
そして、磯の香り。
ここにトリ貝があれば言う事なし。

 

しらさ海老

しらさは車海老より小ぶりで赤みが淡く、車海老より甘く味わいがある。

その茹でたては、輪を掛けて甘みを感じ、身質も舌に寄り添うようにしなやか。

 

トロ

 ほど良くのった脂に緻密な舌触りは舌が唸る。

 

春子

肉厚かつレアめな身質はど真ん中です。

 

カワハギは、たっっぷりの肝と身を和えて

軍艦に。

品はさておき(笑)、口いっぱいに奥行きのある肝の旨味が広がります。
まさしくボリュームと滋味に富んだにぎり。

 

 

他、サヨリやヅケ、穴子、コハダ、ひもきゅう、鉄火など。

 

 

しこたま食べた。
赤貝においては、2貫も食べた(笑)

 

 

おみやには太巻きまで。

こういう心遣いが嬉しくて、足が向かってしまうのです。

む田の太巻きは、三つ葉たっぷりで干ぴょうの旨味が滲み、パクパクといってしまう。

 

 

明日の飛行機でいただきマンモス♪

 

 

最新記事

  1. 今日は、彼と知り合いの社長と再婚したての23歳の嫁とで食事会。お店は私の希望でこ…
  2. 東京へ行ってきましたー。久しぶり。彼の仕事のお供。というのは、大義名分。&nbs…

オススメ

  1. 友達のSちゃんがここしばらく音信不通。やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)…
  2. さーむーいぃぃー。アリエッティな寒さ。タワーマンションゆえに、風が吹けば窓か…
  3. 今年初の焼肉。肉には、ダイエットやアンチエンジングに大きなメリットがあるらしい。…
PAGE TOP