甘めの出汁がクセになる。迫力満点!饂飩 倉

12月のイベントも終わり、ホッと一息。
この3日くらいでまたデブに近づいた気がする(笑)

 

今日は休肝日にしようと、足を延ばして門真まで遠征。

 

ここらじゃ、名店として知られるうどん屋です。

 

真心こめて生きたうどんをこさえてくれる大将。

こちらの訪問はなんと10年ぶり。
迫力あるデカいうどんに若かりし頃のわたしはおののいたのでした。

 

この通り(笑)

人気メニューの肉天とじ。 2100円。
器は直径30㎝ほどでとにかくデカい(笑)
プリプリの大きな海老が2尾に甘辛く煮込まれた肉、たっぷりのネギと天かす。そして、トロトロ玉子。

 

阿久根産のジャコと枕崎産のカツオをしっかり感じ取れるかなり甘めの出汁。
驚くほど甘いのに旨味たっぷりで、後を引くようにずっと飲んでしまう。
また出汁を吸い上げた天かすがたまらなく美味しい。

 

うどんは、太くもなく細くもなく。

もっちりシコシコと腰があるわけではないけれど、甘めの出汁によく合っている。
太さにムラがあるところもお愛嬌。

 

 

彼は肉カレーを注文。

失礼だけど、出汁にレトルトカレーをかけたような味。
だからといって決してけなしているわけではなく、これはこれで味があって美味しいから不思議である(笑)

 

 

美味しかったぁー!と伝えると、大将は満面の笑みに。
こちらまで幸せをもらった気分。

 

 

 

さて、もらった天かすどうしよう…

 

 

最新記事

  1. 今日は、彼と知り合いの社長と再婚したての23歳の嫁とで食事会。お店は私の希望でこ…
  2. 東京へ行ってきましたー。久しぶり。彼の仕事のお供。というのは、大義名分。&nbs…

オススメ

  1. 友達のSちゃんがここしばらく音信不通。やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)…
  2. さーむーいぃぃー。アリエッティな寒さ。タワーマンションゆえに、風が吹けば窓か…
  3. 今年初の焼肉。肉には、ダイエットやアンチエンジングに大きなメリットがあるらしい。…
PAGE TOP