サクリと軽い旬菜天 つちや。

今朝、起きた瞬間から腹ペコ。
食の欲が止まらないというおとろしい現象(笑)
会社が休みなので、前もってランチの予約をしていたこちら。
1年ぶりです。

 

まずは前菜と造りをいただきましての、、
八寸

img_2283

当たり前だけどうえのっぽい(笑)
茶ぶりのナマコ酢や干し柿バター、穴子や牡蠣やあわび茸と海老の酢の物など。
天草の車海老

img_2286

揚げ物は基本的に、素材本来の味を楽しみたいので塩派。
右から岩塩、昆布塩、天日塩。

 

サクリとした軽い衣の歯触りがこれぞ天ぷらと教えてくれます。

 

香住の紅ズワイガニ

img_2287

束ねられた蟹身はとてもジューシー。
ワインが進みます。

 

ワカサギ

img_2288

ワカサギや稚鮎は、揚げ手の腕の見せどころでしょうか。
衣の薄さが際立っています。

 

他、鯛の大葉巻きやむかご、貝柱に胡麻豆腐などなど。
面白かったのは「数の子を食べているときは、白ワインを飲まないでください。」と注意をいただきまして、、
言われたら試してみたくなるのが人間(笑)

 

 

…ええ。
素晴らしく口に広がる生臭さとエグみ。
 最悪の相性です(笑)

 

勉強になりましたー。

 

 

そして、口直しの一品とご飯と赤出汁。

 

 

最近はエキマルシェにもリーズナブルな天丼の店を出されて、順風満帆な土坂さん。

 

 

…美味しいんだろうか。

 

今度行ってみよー。

 

 

最新記事

  1. 今日は、彼と知り合いの社長と再婚したての23歳の嫁とで食事会。お店は私の希望でこ…
  2. 東京へ行ってきましたー。久しぶり。彼の仕事のお供。というのは、大義名分。&nbs…

オススメ

  1. 友達のSちゃんがここしばらく音信不通。やっとつながったと思ったら、一人でふらりと済州にいた(爆)…
  2. さーむーいぃぃー。アリエッティな寒さ。タワーマンションゆえに、風が吹けば窓か…
  3. 今年初の焼肉。肉には、ダイエットやアンチエンジングに大きなメリットがあるらしい。…
PAGE TOP